インターネットで自分の世界が広がるクラウドを利用しよう
PAGE

クラウドはインターネットをしている人にはとても便利なもの

インターネットで自分の世界が広がるクラウドを利用しよう クラウドという言葉は、ここ2年位で、一般の人でも聞くようになりました。しかしながら、このクラウドという言葉を聞く前に、実際には何も知らないうちに一般の人々の多くは利用していたはずです。企業でも、個人でも、インターネットを利用するならば、このクラウドという物はとても便利なので、使わないほうが難しいくらいです。

では、個人レベルではどう使っているかというと、パソコンとスマートフォンのデータを共有するのに使っていることが多いでしょう。その中には、一人でパソコンを数台持っていて、さらにタブレットやスマートフォンも持っていて、これら全てで共有したいファイルがある場合、クラウドを使って共有している場合も多いでしょう。フリーランスで仕事をしている人で、移動が多い人などは、小さいスマートフォンでもその共有しているファイルを見る事ができ、とても助かるはずです。また、友人や家族に見せたいファイルや写真なども、クラウドに置いておいて、それぞれの人達にアクセスして見てもらう、という事もできます。こうすると、大きなサイズの写真を添付したメールを送らなくてもいいので、そのメールをもらった人にとっても迷惑になりません。

企業レベルではその企業によって使い方は様々でしょう。しかし、企業レベルでは大切な顧客データなどをクラウドで管理することによって、その会社が火事になったとか、色々な理由でパソコンが全て壊れたとかいう場合にはとても便利です。クラウドにそれらのデータが保存されているわけですから、パソコンが全部なくなろうが、データはなくならいのです。このようなことから、クラウドはかなり便利なものであると言えます。

Copyright (C)2022インターネットで自分の世界が広がるクラウドを利用しよう.All rights reserved.